コンプライアンス基本方針

   本会は、社会的責任と公共的使命を認識し、健全かつ適切な事業運営の徹底を果たすため、以下のとおりコンプライアンスの基本方針を策定し、職員の意識強化や体制整備に取り組んでいきます。

制定日 令和2年2月14日
宮崎県経済農業協同組合連合会

1.社会的責任と公共的使命の認識
  社会的責任と公共的使命を認識し、健全かつ適切な事業運営の徹底を図る。

2.組合員等のニーズに適した質の高いサービスの提供
  系統経済事業の役割を十分に発揮し、組合員・会員・利用者および地域社会の発展に寄与する。

3.法令やルールの厳格な遵守
  すべての法令やルールを厳格に遵守し、社会規範にそむくことのない公正な事業運営を遂行する。

4.反社会的な勢力の排除
  社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨み、これを断固として排除する。

5.透明性の高い組織風土の構築と社会とのコミュニケーションの充実

  経営情報の積極的かつ公正な開示をはじめとして、系統内外とのコミュニケーションの充実を図りつつ、真に透明な経営の重要性を認識した組織風土を構築する。

6.職員の人権の尊重
  職員の人権を尊重するとともに、安全で働きやすい環境を確保する。

  • 宮崎県産 農畜産物
  • JAグループ宮崎オリジナル商品
  • 広報誌
  • テレビ
  • レシピ
  • お問い合わせ
  • 宮崎県青果物消費拡大推進協議会
  • あの瞬間、歴史が生まれた
  • 宮崎県牛乳・乳製品利用料理コンクール
  • ディスカバー宮崎
  • 一般社団法人 Jミルク Japan Dairy Association (J-milk)
  • New-Washoku おいしく減塩 乳和食
  • グリーンザウルス×キユーピー
  • 宮崎ブランドポーク普及促進協議会
  • より良き宮崎牛づくり対策協議会
  • 宮崎県しいたけ振興会