事業案内

事業概要

JA宮崎経済連の主幹事業は「園芸農産事業」「畜産事業」です。
各事業ごとに部門が配置されており、宮崎農業の発展に全力を注いでいます。

園芸農産事業

営農部

営農部は、「安全・安心」な農産物を生産するために必要な肥料・農薬・農業機械・施設資材等を県下JAを通して組合員へ供給しています。
また、農家経営の安定を図るために、生産性向上への各種取組みや省エネ対策、省力・低コスト資材の普及拡大、営農指導員研修などによる人財育成を行い、生産体制の整備強化を進めています。

営農振興課 野菜・果樹・花卉の生産振興
ポジティブリスト制度・GAPの推進
生産資材課 肥料、農薬、園芸資材、包装資材
農機施設課 農業機械・部品、自動車、建築・施設資材、ハウス資材

園芸部

園芸部は、宮崎県内で生産された「野菜」「果物」「花卉」を全国へ安定供給しています。
流通の変化に対応した販売・物流体制の確立・販売力の強化を重点的に進め、消費者・量販店等のニーズを的確に捉えた販売戦略の構築並びに加工業務向け農産物の生産・取引を推進します。

販売流通課 青果物・花卉の販売・代金換算、物流改革
野菜:きゅうり、ピーマン、トマト、ズッキーニ、かんしょ、ニラ、ゴーヤー、ごぼう、スイートコーン 他
果実:マンゴー、きんかん、いちご、メロン、みかん、日向夏 他
花卉:スイートピー、菊、コチョウラン 他
園芸直販課 買取販売、直接営業販売、青果物パッケージ(青果センター)、青果物輸出事業
営業開発課 加工業務向け野菜の契約栽培推進、スマート農業実証実需との一気通貫型取引の実践

米穀特産部

米穀特産部は、宮崎県内で生産された宮崎米・宮崎茶や、原木栽培により品質にこだわった乾椎茸を全国へ販売しています。
また、消費者や取引先の求める「安全・安心」に応える為に、生産履歴の記帳に取組み、更には残留農薬検査も行っています。
その他にも、麦や大豆といった雑穀の販売や、椎茸の種駒等の取扱いも行っています。

米穀特産課 米、麦、種子、雑穀、茶、乾椎茸、種駒 他

燃料生活部

燃料生活部は、組合員の営農と生活に必要な燃料と生活用品をJAを通じ供給しています。
燃料課は営農用・自動車用燃料やLPガスの安定供給とJA-SS及びJALPガス部門に対して運営指導や職員教育研修などを行っています。
組織生活課は家電製品、共同購入品などを供給しています。また、県内JA斎場に対し、葬祭資材の供給や職員資質向上のための研修会を行っています。

燃料課 石油、ガス類
組織生活課 生活資材、葬祭資材

畜産事業

酪農飼料部

酪農飼料部では、主に飼料、生乳、鶏卵及び関連資材を取扱う一方、家畜防疫指導等の強化を図っています。
飼料養鶏課では家畜に与える飼料の供給、鶏卵の販売と農家への生産技術指導を行なっています。
近年では海外に依存しない飼料原料として飼料用米や未利用資源等の飼料化に努めています。
酪農課は県内の酪農家で生産された生乳の集荷・販売及び農家への生産技術指導を行っています。
また、家畜衛生対策課では家畜伝染病の防疫指導や家畜の診療を行っています。

飼料養鶏課 配合飼料、単味・粗飼料、動薬、畜産資材、鶏卵
酪農課 生乳、AI用精液、乳用素牛
家畜衛生対策課 防疫・衛生指導、家畜診療

畜産部

畜産部では、宮崎県の畜産生産基盤の維持・拡大を図るため、畜産農家の経営指導と飼養管理技術の指導を行うとともに、安全・安心な畜産物を消費者に安定供給するための生産から販売までの一貫した体制を進めています。
また、消費者に対する食肉の消費拡大・PR・食育活動を通じて本県畜産物の販売促進を行い、畜産農家の経営安定に努めています。

肉用牛課 肉用牛、妊娠牛、素畜 他
養豚課 肉豚、子豚、種豚、F1母豚、AI用精液
養豚農場
運営課
養豚生産システムの実証

総合企画室

総合企画室では、関係団体・機関との連携や県域を越えた事業構築等を含め、情勢認識に基づくグループ事業の全体最適化へ向けた取組みを進めています。
企画広報課では、事業の企画立案やその実用化を進める一方で、メディア等を活用した広報活動によりJAグループ宮崎の取組みや農業の理解醸成および「みやざきブランド」の確立に取組んでいます。
海外事業戦略課では、輸出関連会社等との連携により農畜産物の海外輸出ルート開拓とブランド確立に取組んでいます。また、香港事務所による現地の情報収集活動を行っています。

企画広報課 経営方針策定、新規事業の企画、食農教育、広報PR活動、農産物のブランド確立推進
海外事業戦略課 輸出事業、海外マーケティング活動の企画・実施

開発検査部

開発検査部では、県産農畜産物を使った商品づくりや経済連グループの品質管理にかかわる支援、産学連携の取組みなどを行っています。また、残留農薬分析、土壌診断、肥料・たい肥分析、家畜衛生検査といった分析検査やGAP支援などに取組み、農畜産物の生産性向上や安全性確保の支援を行っています。

開発検査課 商品開発、食品分析、品質管理支援、産学連携、残留農薬分析、土壌分析・診断、肥料・たい肥分析、家畜衛生検査、GAP支援

管理部

管理課 事業計画及び予算の統制、決算、管財、税務
財務課 債権保全管理、資金管理
関連事業課 協同会社の運営管理及び新規事業の企画

総務部

総務課 人事、給与、労務管理、採用、教育研修
コンプライアンス推進課 コンプライアンス遵守の推進、内部検査業務
  • 宮崎県産 農畜産物
  • JAグループ宮崎オリジナル商品
  • 広報誌
  • テレビ
  • レシピ
  • お問い合わせ
  • 宮崎県青果物消費拡大推進協議会
  • あの瞬間、歴史が生まれた
  • 宮崎県牛乳・乳製品利用料理コンクール
  • ディスカバー宮崎
  • 一般社団法人 Jミルク Japan Dairy Association (J-milk)
  • New-Washoku おいしく減塩 乳和食
  • グリーンザウルス×キユーピー
  • 宮崎ブランドポーク普及促進協議会
  • より良き宮崎牛づくり対策協議会
  • 宮崎県しいたけ振興会