oh!宮崎 大地のチカラ

Oh!宮崎 大地のチカラ

大地を守ることは、命を守ること。宮崎の大地と向き合う若き生産者を紹介します。

平成30年5月13日(日)・5月20日(日)放送

今回の「キラリ★農業人」はJA宮崎中央管内でピーマンを育てている柴田健志さんです。

ご実家が農家で長男ということもあり、高鍋農業高校を卒業後は東京にある農業系の大学に進学したそうです。ピーマンの成長に合わせた管理を心がけ、ご両親と一緒に日々奮闘している柴田さんですが、実は最初は「農業を舐めていた」んだとか。しかし「このままではいけない、周りに置いて行かれる!」と思い一念発起。地域との交流を深めながら“農業のプロ”を目指して今日も頑張っています!

 

 

地域との繋がりを大切にしている柴田さんですが、住吉にある神楽保存会にも参加しています。最初はやる気が無かったそうですが、少しずつその魅力に気づき、いまは「農業は地域の基盤と思えるようになった」と話してくれました。

そして現在は2人の息子さんと楽しく農業をしながら、子供たちに農業の素晴らしさを伝えていきたいそうです。

将来の夢は、新しいハウスに建て替え、息子さんと農業をすること!!実現に向けて頑張って欲しいですね!

平成30年4月29日(日)・5月6日(日)放送

今回の「キラリ★農業人」はJA児湯管内でホルスタインを育成している松浦千尋さんです。

県内の高校を卒業後、アメリカへ留学したことをきっかけに実家で営んでいた酪農について学び、

帰国後その経験を活かし酪農家になった松浦さん。そんな松浦さんを待ち受けていたのは、「口蹄疫」というつらい現実でした。そんな困難にも負けず、少しずつ酪農家としての経験を重ねながら、日々牛たちと真剣に向き合っている姿にとても感動しました!

 

「農業とは命を繋ぐこと」と力強く語ってくれた松浦さん。とても真面目で、勉強熱心な松浦さんは就農後も県内の短期大学へ進学を決め、更に酪農家としてのスキルを高めていったといいます。そんな中出会った奥様とご両親と共に、今日も朝早くから夜まで一生懸命働いています!そしてなんと、取材に訪れた際赤ちゃんがお腹の中にいた奥様ですが、取材から数週間後元気なお子さんが産まれたとの事で、現在もとっても家族仲良しな印象でしたが、更ににぎやかになったのではないでしょうか!!これからの松浦さんご一家に期待したいですね!

平成30年4月8日(日)・4月15日(日)放送

今回の「キラリ★農業人」はJAこばやし管内できゅうりを生産している斉藤眞直さんです。

就農してまだ8ヶ月という斉藤さんですが、農業実践塾で学んだことを活かし「基本に忠実に」という信念のもとJA指導員らと二人三脚で頑張っています。指導員からは「初心者にしてはかなり良い出来ですね」との声も聞かれました!そんな斉藤さんが、農業を始めるようになったきっかけは宮崎市内の飲食店で食事をしたときだそう。こんなに美味しいものを自分の手で作りたい!と決意し農業の道を選んだといいます。日々勉強しながら奮闘する斉藤さんの姿、とっても素敵でしたよ♪

 

以前は接客の仕事をしていたそうですが、「何かしら自分でやりたい!」と決意し就農。

自分が手塩にかけて育てたきゅうりを、初めて収穫する時ははとっても嬉しかったそうです!

しかしここまで来るにはもちろん苦労もあったそうで・・・。ですが、その度に素直に指導員のアドバイスを聞き、実践することで着々と良いきゅうりが育っていったとのことでした。そんな中での彼の癒しは、生まれたばかりのお子さんの日々の成長を見守ること!将来は自分が作った農産物を使った六次化産業を行うこと!!実現に向けて頑張って欲しいですね!

1 / 1712345...10...最後 »
Let’s eat! Miyazaki of vegetables
  • 品目別探せるレシピ品目別探せるレシピ
  • 宮崎県産農畜産物宮崎県産農畜産物
  • 広報番組 おいC! Mモーション広報番組 おいC! Mモーション
  • 広報番組 Oh!宮崎 大地のチカラ広報番組 Oh!宮崎 大地のチカラ
  • 広報誌 Mモーション広報誌 Mモーション
  • フォトコンテストフォトコンテスト
  • CM紹介CM紹介
  • JAソングJAソング
  • 協同会社協同会社
  • オリジナル商品オリジナル商品
  • 毎月29日はわくわく!お肉の日毎月29日はわくわく!お肉の日