News&Topics

GLOBALGAPで新たな価値の創造を!

10月23日、GLOBALGAP(以下、G―GAP)全体研修会を

JA宮崎経済連青果センターで開催しました。

 

この研修会は、イオントップバリュ「減の恵み」取組産地を対象として開催したもので、

生産者・JA関係者総勢32名が参加。

 

研修では、㈱イオンアグリ創造の岡和美品質管理室長よりGAPの基本的な考え方やG―GAPについての説明並びに研修が行われ、生産者は熱心に耳を傾けていました。

 

また、本年度G―GAPを取得した、㈱ジェイエイフーズみやざきの貴島一幸原料課長より、取得に至るまでの経緯やアドバスなどの説明も行いました。

 

研修に参加した生産者からは

「今日の研修の内容を部会のメンバーに伝えていきたい。」

「取得までには厳しい部分もあるとは思うが、生産者・JA・経済連の役割分担が明確にされることで、部会での取り組みを検討していきたい。」という声が聞かれ、

G―GAP実践に前向きに取り組んでいこうという意気込みが感じられました!

 

JA宮崎経済連園芸直販課岩切一紀課長は「改善活動で無駄を省くだけではなく、栽培管理や経費を可視化することで収益性の向上にもつながってくる。産地、生産者のために新たな価値の創造を目指す。」と語っています。

 

G-GAP研修会

 

2018.10.31

Let’s eat! Miyazaki of vegetables
  • 品目別探せるレシピ品目別探せるレシピ
  • 宮崎県産農畜産物宮崎県産農畜産物
  • 広報番組 おいC! Mモーション広報番組 おいC! Mモーション
  • 広報番組 Oh!宮崎 大地のチカラ広報番組 Oh!宮崎 大地のチカラ
  • 広報誌 Mモーション広報誌 Mモーション
  • フォトコンテストフォトコンテスト
  • CM紹介CM紹介
  • JAソングJAソング
  • 協同会社協同会社
  • オリジナル商品オリジナル商品
  • 毎月29日はわくわく!お肉の日毎月29日はわくわく!お肉の日